« 紙屋町さくらホテル~こまつ座 | トップページ | テスト »

楔~過去からの警鐘~GooDFellowS 転の章 双の会

GooDFellowS 転の章 双の会 vol.3「楔~過去からの警鐘」

原作:太宰治「走れメロス」
    芥川龍之介「杜子春」
脚色・構成・台本/出演 高橋耕次郎
演出 菊地一浩 

銀座みゆき館劇場
出演:高橋耕次郎・宮崎義人・小川英敏・藤田聡・森山太・神田紫乃・谷内田昇・松本真由美・大場泰正・観世葉子・加茂隆史・小島啓寿・杉原幸子・今井克己・河合良輔・梶原茉莉・矢嶋美紀・本間修一郎
      
みゆき館は地下劇場でそんなに広くないです。
舞台も狭めなので、今回の芝居は真ん中の通路、
前の通路もすべて舞台として活用!
(あたりまえですが上演中は絶対出られません(笑))
前回の「フロストハート」のときも観にいきましたが、
本当にエネルギッシュなお芝居です。
最終日まで声がもつのか!?と
見てる自分まではらはらさせます。

でもそこまでの気迫と気合がこもった芝居。
夏にさらに汗ほとばしる感があります。

特に今回の題材は「走れメロス」と「杜子春」と
聞いただけでも汗が出そうな内容。
いったい全く違うこの二つの話をどうやって一本にするのかと 思ったら、

Photo_3
プロローグ 現代
第一部 信じる心~走れメロス
プロセスローグ 現代
第二部 愛する心~杜子春
エピローグ 現代



と現代をあんこにして一本にしあげていました。
最後はなんだか後味わるい感じに仕上がってましたが、
ともすると独りよがりになりそうなものを
きれいにまとめていたように感じます(偉そうな感想だ)

役者の皆様。本当にお疲れ様でした。

お勧めは右ブロック一番前の列かな(笑)
8月11日(金)~19日(土)まで公演。

ちなみに私は高校生の頃教科書にのっていた「杜子春」を読んだのに、
前半の金銀財宝が掘ったら出てくるって所しか印象にのこっていなかった馬鹿です(笑)  

|

« 紙屋町さくらホテル~こまつ座 | トップページ | テスト »

舞台・演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186991/11548667

この記事へのトラックバック一覧です: 楔~過去からの警鐘~GooDFellowS 転の章 双の会:

« 紙屋町さくらホテル~こまつ座 | トップページ | テスト »