« テトリス病 | トップページ | 大地震 »

朗読会にて

友人の朗読会に行った。
浜田山会館 無料

友人の技術云々は特に書かないが、あえていうなら、
55分もよく緊張感を持たせられた。すごいぞshine
私ならたぶん途中でメロメロになるだろう。
ただ、朗読としては作品が長すぎた感があるけどね。

そして、前説はラジカセで流すより誰かが口で言ったほうが絶対説得力があるだろう。
音量小さくてまさか自分たちに言ってると思わなかったyo
私はマナーとしてphonetoは当然OFFにしてたけどね。

さてさて、その日私は珍しい出来事があった。

行きの京王線で、知り合いに出くわした!
私は自慢じゃないが、都内で知り合いとあまりであったことがない。
この東京砂漠(比喩が昭和だ)人がうじゃうじゃいる中で会うなんて結構な偶然だ。

しかし、彼とは以前も小田急線車内で会ったこともある。
なにせ見た目が派手だ。目の端っこに映ったとしてもなかなか無視できない(笑)

医者でランナーでバンドもやってる。見た目は髪伸ばし放題(男性)。

そんな彼とは世田谷のラジオを昔やってた仲間である。
↑ここにのってるブース写真、かなりいろいろ注文されながらこないだ私が撮影したんだわcoldsweats01

いやー偶然って恐ろしい。

帰りは俳優の佐藤二朗さんを見た。
私は舞台(とかテレビ)で拝見するだけだが、
一緒にいた友達はつながりがあって挨拶に行ってた。

京王線。知り合いに出くわす線!すごいぞ!

|

« テトリス病 | トップページ | 大地震 »

舞台・演劇」カテゴリの記事

コメント

ホント凄いよね、京王線。
因みに うちの娘のガッコも 京王線。

ランナーでバンドもやってるセンセイ...お名前もまた洒落てるのねぇ。本名なのかなぁ...。
確か 精神科の香山リカ先生は リカちゃん人形の名前を そのまま使っているはず。
お年寄りと向き合っている時の笑顔も 優しそうで素敵。
改札でお見かけした時も すんげーオーラだったけど、
本業姿は やっぱりいいね。
佐藤二郎さんの顔の大きさも堪能したよネ☆

私は、おととい 串田&ケラ ダブルで見たよ。
劇場でだから ありきたりだけど...。

投稿: mayumi | 2008年4月24日 (木) 09時53分

あの先生はお名前本名ですよ。
素敵な名前ですよねー芸名みたい。

お名前も見た目もインパクトのある人です。
雑踏でも見分けられるよ!

投稿: <管理者>ちゅん | 2008年5月12日 (月) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186991/40975938

この記事へのトラックバック一覧です: 朗読会にて:

« テトリス病 | トップページ | 大地震 »