« こっそり報告 | トップページ | あまおー »

狼少女ダルマ

狼少女ダルマ ~日出処の天女~

作・演出 トクナガヒデカツ
 Xクエスト 島国日本演劇祭参加作品
池袋あうるすぽっと \4000(前売り)

初めて行った劇場でしたが、なかなかキレイな所でした。

登場キャストは多すぎるので、
割愛。
いつものエクスクエストのメンバー以外には、

西田シャトナーさんが客演。

ひさしぶりに舞台で見ました。
というより、シャトナーさんを観にいったんですけどね。
相変わらずのアドリブ劇場。

私が行ったときの回は、
「お父さん(西田シャトナー)がヨシロー君のお母さんに何て言われたのかその回想シーンをお前がやりなさい」とヒロエに要求。
それに対して、恐らくいつもと違うアドリブなのか困るヒロエ(片桐はづき)。
「芝居においていつも同じことが起こるとは限らないんだよ!」とアドリブ劇場開始。

簡単に言うと、
〝ブリ大根を作るための大根にブリがセットで生えている珍種が山にある〟と
ヒロエがヨシロー(藤井一嵩)に言ったという話。
もちろん筋の話し合いのないエチュードなので、なかなかその結論が出ず、
うろたえながらの真剣勝負は面白かった。

でもその場面があるためか、
今回は佐藤仁美さんや市川雅之さんのアドリブ劇場はなし。

内容はテーマが演劇祭から与えられているのか
「普通の人が生活していればかならず経験する出来事」。

エクスクエストは「選挙」をテーマに物語を展開。

女王を選ぶ国政選挙。それに立候補する女性たち。
取り巻く陰謀と、女王の血筋の行方。
ダンスと殺陣が入り混じるストーリーでした。

総勢31人が出演する舞台ですが、ダンスだけ、殺陣だけの人もいるので、
それほどストーリーはうるさくならなかった。
舞台は狭そうでしたが…。

|

« こっそり報告 | トップページ | あまおー »

舞台・演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186991/40896073

この記事へのトラックバック一覧です: 狼少女ダルマ:

« こっそり報告 | トップページ | あまおー »