« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

飯田家の最期

「飯田家の最期」

Air studio 東銀座
21時~開演
2500円
A班
飯田正樹 村山隆大
   嫁   阿倍薫風
   剛志 湯田勝也
   朋美 文月ユウ
 もっくん  今田尚志
  ゆうな  山口オン
弁護士   山下浩司

脚本:藤森一朗
演出:吉野家菊之介

友人の出てる芝居。
大学時代からの友達なので、見に行ってきました。

実は彼が芝居前にメールで
「これを最後に堅気にもどる」って言うから、
とうとう見切りをつけたのかと思って見に行ったのだけど、
あと1回、次のにも出るらしい。

つまり次の芝居が最後ってわけだね。

今回の芝居は
まぁ70分くらいだったので、
それほど内容に深みを増すと終われない危険があるけど、
ちょっとストーリーに山と落ちうすいな・・と感じた。
演じ方にもよるかもしれませんが。

オタクの次男の体型と、それっぽさはなかなか良かったが、
他のキャラクターがちょっと弱い。
いや、見た目ってわけじゃなくてね。

弁護士の「なきながらモコア買ってきて」「謎かけだよ」って言って、
肉を買って帰ってくるのが「正解flair」らしいが、
解説がないので、さっぱりわからない。

いきなり出てくる腹違いの末娘が「家を売らないでほしい」と懇願するのも、
わからないでもないが芝居的にはかなり唐突。
前触れやその前の感情などの描写はないので、唐突過ぎてお涙場面なのかどうかもわからず、ちょっと観客が置いてきぼりを感じる。

2500円ランクとしてはもう少しがんばってほしいところ。

友人には次回に期待・・かな。

それにしても今月は知り合い芝居がとても多いな~
これで4本目だ。
どうして秋はおおいんだ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞の勧誘さん

新聞の勧誘には結構だまされることが多い。
いや、騙されるまではいってないんだけど・・・

ピンポーン
「A新聞ですが、営業所からいわれて粗品presentをお持ちしました」

「?とってないですけど、でもA新聞は取らないことにしています」

「そうですか。
A新聞はとらないことにしているんですか…
実は、私Y新聞なんですが・・・」

むかっ(怒り)(なんだ?その実は…って)
えっとですね、私はY新聞のそういうところが嫌いなので・・(ガチャ!)」

と言い終わる前にインターホンを向こうから切りやがったぷっくっくな顔!!


勧誘の人ってよく実は別の新聞営業所なんですがとってくれませんか?って言ってくるけど(私の経験のあるのは全部Y新聞)
最初と言ってることがちがう勧誘員のいうことを
「あぁそうなんですか、じゃぁ…」って他の新聞契約する人っているのだろうか・・・・・

嘘ついてるんじゃなくて複数の営業所の勧誘をうけおってるかもしれないけどさー・・・
でもなんだか腹が立つよもうやだ~(悲しい顔)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

つまりはまだ入院中ですが

パソコンが入院(修理)にでてしまってから、
はや2週間がたとうとしている。

まだ電気屋さんから電話はこない。
見積もりも。

保証期間とはいえ、補償額を超えたら連絡するといわれてたけど、
こえなきゃ、勝手に直してくれるらしい。
ビバ延長保証(3年延長保証)。


んで、まったくネットが通じない生活をしていましたが、
とうとう我慢の限界がきまして、
代替え機をアウトレットで購入しました。


…型落ちアウトレットだからハイエンド機に比べてスペックはちょっとおちるが、
ビスタがはいっていて、こあつーでゅおぷろせっさだし、
新しい機種というのは全てにおいて、
入院中の彼よりうわまわっている・・

裏切りかしらげっそり浮気者かしら泣き顔


でも無事帰還を待っているのよsweat01
そろそろ過去ログ更新をやろうと思う(舞台のみ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BBQ

晴れてよかったsun

天気予報はcloudrainだったが、
今日は久しぶりの同期会で、みんなでBBQに平和島まできた。

前につとめていた会社の同期会だが、
その会社に残っている同僚は一人もいないというものすごい同期会。

うん、人生いろいろだ。
それなりにみんな自分の道をすすんでいて現在の近況報告もまた楽しhappy01

それにしても幹事をやってくれた男子がすごくて、
買出しや準備は当日のつもりで集まったのに、
彼はすでに前日買出しをして野菜もすべてカットして持ってきていた。
デザートまで手作り…。

テントやテーブル・ベンチも彼の持ち込み。
アウトドアマスター?
テレビ朝日で深夜やってる「リーダー’sHOWTOBOOK ジョーシマサイト
で「アウトドアの達人を目指す」(バックナンバーをご覧ください)をやっていたが、
それを見たわけではないのは確かだ

ちなみにこの番組、平田広明氏がナレーションをやっていてこれがやたらにかっこいいlovely
君もメロメロになることうけあいだheart01

でも情報自体はあまり役にたたないので、
突っ込みながら見るのがおすすめ(笑)
何度も言うが、「これをみてもアウトドアマスターにはなれない」(平田氏風で)

まぁ、とにかく、BBQは集まってわいわい楽しく過ごせれば成功。
今度はアルミホイルとバターを持っていこうと思う(あると便利だ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変身

「変身」
1500円
浅草アドリブ劇場

19時~
本編1時間・前座?30分の約1時間半のお芝居

前座に激辛戦隊カーライジャーが出てきます。
そのぽよぽよレッドが知り合いなので、見てきました。

全体的にあほさがにじみ出ていて
最後まで笑えるライトなお芝居でした。

ここのところ外れだったり、暗く辛いお話だったりが多かったので、
なんだかすっきりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷間の女たち

「谷間の女たち~河よ、伝えておくれ、物語を!~」
双の会
作:アリエル・ドーフマン   訳:水谷八也  脚色:高橋耕次郎
演出:菊池一浩

笹塚ファクトリー
4000円

知り合いが出ている芝居。

上演時間が3時間。
18時30分からだし、覚悟はしていたがやはり長かった。

キャスト:
ソフィア(祖母) 後藤加代
アレハンドラ(ソフィア長男の妻) 沢海陽子
ヤニナ(アロンソの妻) 越前屋加代
フィデリア(アレハンドラの娘) 梶原茉莉
アレクシス(アレハンドラの息子) 上田さだ吉
アロンソ(ソフィアの次男) 河合良輔
テレサ 夏映子
カテリナ  山本あゆみ
ロサ 柴崎まりこ
マリルス 西条結子
アマンダ 坂口美由紀
ルシア 西澤愛泉
ラモーナ 森内礼子
セシリア 奥山美代子

ガブリエル神父  武田光太郎

隊長 高橋耕次郎
副官 得丸伸二
エマヌエル(当番兵) 加茂隆史
軍医  経塚幸市
兵士1 宮川京一
兵士2 本間修一郎
フェリペ・カストリア  大竹竜二
フェリペの父 瀬川新一

…キャストも多い。
内容:
谷間に住む女たちは、軍隊に連れて行かれてしまった男たちを待っている。
帰ってくるのをずっと待っている。
でも男たちは一人も帰ってこない。
そこへ新しい隊長がやってくる。この隊長は谷間に住む女たちに理解を示す。
が、そこへ川から身元不明の遺体があがる。
女たちはこれこそうちの夫だ息子だと名乗りをあげる。
男たちは生きているのか、それとも死んでしまっているのか…
それさえもわからずに待っている女たちは限界に近付いている。
そんな一触即発の状態の谷間と軍隊の物語。
新しい隊長がくることによって状況は好転するのか…それとも?

出演陣はさすがといえるほどの実力揃いなので、
…なんだか悲痛な物語が胸にせまってきて、3時間という時間が辛かった…
もちろん、そいういう物語なんだけど・・・crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森の風子

アプルって中で飲み物OKなのよね…

森の風子
新宿シアターアプル
TUFF STUFF × Xクエスト
6500円

藤沢大悟(ジュノンスーパーボーイコンテスト審査員特別賞)
出合正幸(轟轟船体ボウケンジャー/ボウケンシルバー)
小田井涼平(仮面ライダー龍騎/仮面ライダーゾルダ)
阪田瑞穂(国民的美少女コンテストグランプリ)
田代さやか
松下恵
増島愛浩(激走戦隊カーレンジャー/ブルーレーサー)

野地春秋・猪狩敦子・高田淳・片桐はづき・横内亜弓・谷口洋行・黒坂カズシ・芹沢良・太田達也
X‐QUEST/佐藤仁美・市川雅之・荻窪えき・塩崎こうせい・大西小西・トクナガヒデカツ




Xクエストから先行予約のはがきが来たので、
なんとなくトクナガさんの作・演出だからXクエストだと思って観にいきましたが、
どうやら私の認識違いのようでした。

このそうそうたるメンバー。上位に書かれているのがメインキャストです。

TUFF STUFF のお芝居

とおもって観にいくべきでした。

大失敗です(見に行った自分がcrying)。
もともとトクナガさんの台本は台詞がやたらと長いうえ、
韻を踏んでたり変なダジャレが入ってたりと
ややこしいことこの上ない(そこが醍醐味だけど)。
ちゃんと消化してこそ伝わるものだが、
早口で滑舌が悪く、相手にかかってないセリフを応酬されると
座って2時間も見てるこちらには永遠に続く辛い時間となる…

そしてこのお芝居に支払ったお金が先行予約割り引きで5000円annoy

内訳:
私にとってプラス面~
いつもよりいい劇場
舞台セットが綺麗
衣装のグレード(エクスクエストはいつも衣装凝ってるけどね)

マイナス面~
役者のビジュアルがUPupwardright
演技力がDOWNdownwardright
台詞が聞こえない
楽しみにしているアドリブ?掛け合いが空回り
グッズ販売の強化(笑)


激しい後悔  アンケートにいろいろ書いたけど悪口(苦情)みたいになってしまったので、
さすがに出せずに持って帰ってきてしまった。
出した方が良かったかな…sweat02

このお芝居には、特典付きスペシャルシートSS席があって、
それがなんと1万円(私の倍だ)moneybag
ちなみに特典presentとは、
①「森の風子公演パンフレット」
②「森の風子2009年カレンダー」
③災害時の命綱!オリジナルホイッスル
④これで劇場の椅子も痛くない!オリジナル携帯座布団
⑤漫画家小手川ゆあ氏書き下ろし!公演イラストで製作される森の風子特製メモ帳
⑥非常持ち出し袋仕様のオリジナルエコバック

ちなみに①と②は合計3000円(ロビーにて販売)
あと③~⑥を2000円として高くないか考えてSSを買うんだな、きっと。
⑤のファンの人ならありかもしれないけどね

私としては④をこの芝居観る前にほしい…というのが感想。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »