« 曽根崎心中 フラメンコ | トップページ | 銀座でカラオケなら・・ »

天守物語

遊戯空間公演
「天守物語」
作:泉鏡花
演出:篠本賢一
銀座みゆき館劇場 14時~
4000円

(編集中)

泉鏡花原作の芝居。
全体的に古典のしゃべり口調なので、
セリフを消化するのが大変そうである。

ただでさえ、観客に伝わりづらい言い回しが多い。

「ぶぉぉろぉん、ぶぉぉろぉん」と言いながら
数珠を朱のぼんがこするのをみて、
能楽堂?と思ってしまった。
よく狂言でも山伏が数珠を擦ってぶぉぉろんと言いながら
祈祷をするので(^^;


ラストは演出上もあるけど、舞台全体が暗くなってしまい、
(意味のある暗さだけど)
やたらと目が疲れてしまったweep(なんか涙でた)


Syanelkaji 今日はシャネルが火事だったらしく、
去っていく救急車の音が聞こえたよ。
古典なのに~
あとデモ行進の音も…。残念。

|

« 曽根崎心中 フラメンコ | トップページ | 銀座でカラオケなら・・ »

舞台・演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186991/43184945

この記事へのトラックバック一覧です: 天守物語:

« 曽根崎心中 フラメンコ | トップページ | 銀座でカラオケなら・・ »