« ジベルばら色粃糠 | トップページ | 曽根崎心中 フラメンコ »

誉め兄弟

Homekyoudai スクエアの芝居
池袋シアターグリーン
3200円(前売り)

「誉め兄弟」

最高だ!最高だったよ!

いろいろつっこみどころ満載のまま終了。
くぅっ一か所じゃなくて全部ぼけっぱなしか!!

くやしいぞ。

HPを見たら、掲示板に「賛否両論」とあった。
でも私は結構よかったとおもう。「賛」だな。

いつもと違う感じではあったが、
喜劇・爆笑ではなく、じわっとあったかい。


3兄弟全員がお人よし。

24年ぶりに父の葬式で集まった兄弟。

笑いながら過去の懐かしい思い出を語る。
そこからなぜ兄弟はこの家から逃げ出してなぜ今まで
バラバラだったのかが垣間見える。

父の残された財産はばかばかしい発明品ばかり。

そこへ父がよく行っていた飲み屋のねーちゃんがやってきて、
遺言を持ってくる。

一緒に住んでいた内縁の妻もいて・・・・・


とここまでくるとかなりどろどろして見えるが、
この3人が底抜けにお人よしなので、普通のメロドラマにはならない。
父の生前の思いも見えてきて・・・・・

出演:上田一軒 森澤匡晴 北村 守/川浪ナミヲ(劇団赤鬼) 永倉聖子 片桐慎和子
前売り:3200円
じんわりよい話でした。馬鹿笑はしなかったけど、
やはりスクエア的ばかばかしさもあり、
舞台上で突っ込む人はあまりいないボケっぱなしも多かったけど(笑)
3200円、十分満足です。

森澤さん、台本にサインありがとうございましたheart02

|

« ジベルばら色粃糠 | トップページ | 曽根崎心中 フラメンコ »

舞台・演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186991/43125823

この記事へのトラックバック一覧です: 誉め兄弟:

« ジベルばら色粃糠 | トップページ | 曽根崎心中 フラメンコ »