« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

落日の疾風

「落日の疾風」
第13回サニーサイド演劇祭参加作品
前売り:2500円

LUCK PLUCK 第四回公演

サニーサイド演劇祭 テーマ「幕末」

どうやら3作品出品されていてすべて「幕末」がテーマだったらしい。
最期のチームのみ観に行ったので、
「このチケットで3劇団観られます」という注意書きがちょっぴり哀愁・・・
終わってるやんpaper

内容は、シリアスでした。
父の敵を討つために入隊した士族の主人公と
給料が出るからと入隊した農民の同期。

生まれも育ちも違う二人が新撰組で何を見るのか。

幕末の動乱の中なので、どうしても明るい話ではなく、
人の生き死にに関した話になってしまうが…。

友人が出ていたので見に行きました。
パンフをみたら、なんて「幕末顔」なんだろうcoldsweats02
教科書かと思ったよ(笑)
初日に行ったので全体的に気合いが入り過ぎてた。
もう少し抜いても良かったかも。

山崎役の人の滑舌がちょっと悪かったのと、
良いセリフでちょいちょい嚙む松原役の人もちょっと残念。
ま、初日だったからってのもあるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妄想夫婦

今日、妻夫木くんとすれちがった。

日頃芸能人がわからな私でさえ、二度見してしまうほどの
綺麗な顔立ちとオーラをはなっていらっしゃったぴかぴか(新しい)


夫に自慢したら
「妻夫木くんは(顔の良さで)俺のライバルだからむふっ」という
答えをいただいた。

「私を取り合うという意味で?」かなぁ揺れるハート・・・・


…妄想夫婦catface

1_2 スタジオパーク内食堂の

「だんだん」定食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンドイッチマン

サンドイッチマンと書いて板挟みと読みます。

「お客様に迎合したら上司に叱られる」という意味げっそり


いや、研修中なんで…。
ソフトにお願いしたい所です。


そんな職場に明々後日から一人立ち。
できるかなぁがまん顔 sweat01




ほら、俺ってさわやかでぴかぴか(新しい)感じいいからついつい迎合しちゃうのよね~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春名作狂言の会

新宿文化センター大ホール(昨年は改修のために別場所でした)

19:00開演
4000円

いつもあまり広報をせずにこの時期に上演する
新春名作狂言の会。

西の大蔵流 茂山家と 東の和泉流の野村家が
一同に会するイベント。

人間国宝が2人も出る超豪華shine!!
西の茂山千作・東の野村万作

そして、このイベントならではの解説が

茂山千三郎・野村萬斎
微妙なズレを同時に舞うのも見どころ。
千三郎さんの解説が帰ってきてよかった。

今回は
◆佐渡狐
佐渡の百姓と越後の百姓が年貢を納めに行くところ
互いの国自慢をはじめ、「佐渡には狐がいる」「いない」で
口論となり、奏者(取次の役人)に決めてもらうことにする。
しかし、佐渡の百姓は奏者に袖の下を渡し、
本当は見たことのない狐の様相を聞いておく。

さて、奏者の前で狐の「色」「しっぽ」などを質問され・・・・

佐渡の百姓:茂山千五郎
奏者:茂山千作
越後の百姓:茂山千三郎

◆釣針
独身の主人と太郎冠者が西宮の戎さんに参籠し、
釣り針を授かる。
これで妻を釣ることにするが…。
今回は何と独身!!の主人が万作さんが演じるので、
釣る妻は「歳は70歳あたりがよいですか?」と
希望を聞く太郎冠者(萬斎さん)。

「つ~ろうよ釣~ろうよ。見目の良いのを釣~ろうよ♪
17、8をつ~ろうよ♪」と歌い踊りながら、女を釣る。

妙齢の女性から見ると、若く美しい女限定ってところが
ちょっとムッとしますが(笑)
明るく楽しい番組。
さて、主人の妻とその側女を釣ったあと太郎冠者も妻を釣るが・・・・

太郎冠者:野村萬斎
主:野村万作

妻:月崎晴夫
腰元:高野和憲・武山悠樹・中村修一・岡聡史
乙:石田幸雄

新年から笑わせていただきました。また来年もいくぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超好み!!!!

042

新春名作狂言の会に行ってきました。

帰りの歌舞伎町で

超好みの猫に会いました。

でっぷりしてるの・・・・heart02(リアルにゃんこ先生by夏目友人帳)

そして私(人間)のことなんて意に介さない。

043

ほんならまた~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロールプレイングに本気

只今、こないだ決まったバイトの研修で
毎日仕事に行っていますcoldsweats01

といっても本当に研修(座学)が多いので、
あるいみ大変(お尻痛いよ)


今日はロールプレイング。

ペア組む相手が元役者?の同業者catfaceだったので、
本気で、楽しく?やらせてもらいましたwink


つか、
かなり固い会社なので、
面白いやり取りは必要ないんですけど。

そこそこウケsmileたからいいか。
(だから必要ないんだってば)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

親子・・・・・?

うちの親父はよくべろべろんの千鳥足で
何かにぶつかって

頭打って何針か縫ったり、
顔をぶつけてあざと擦り傷で帰ってきたり、


大人として「それはどうよ?」って感じで帰って来たこともあったが、


昨夜未明、自転車通勤のうちの夫が
「はでにbicycle転んだよぉ~」と

眼鏡eyeglassを落とし、顔に擦り傷と打撲をつくり、
背広のズボンとジャンパーを破り、
さらに携帯・手袋を紛失して帰ってきた・・・・・

大人としてどうよ?




DNAはつながっていないのに、
親子・・・・・・・?(義理の)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さわやかに桜サク!

バイト決まりました。

昨年末より派遣でひどい目にあわされていましたが、

やっとバイト採用!

やっぱりさわやかに面接行ったかいがあったってもんですよ。

038

キラめいててごめんよshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣ですか・・・

浅草にいる友人の家に用事で行ってきました。

いやー混んでた~!!駅が。

そっか、浅草寺に初詣ですか・・・・・

私は近所の神社で初詣を済ませていたので、
浅草寺にはいかず(というか近寄れず…)
友人宅にてプードルを愛でさせていただきました。

Photo

まぶしいの…bearing




また絶妙な角度で首をかしげるんだな。この子は。
心がわらわれ・・・じゃなくて洗われるようでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初夢の定義

初夢とは2日の夜にみるものと

私は昔から聞いていた。

しかし、考えてみると初めて見る夢なら
31日~元旦にかけてが初夢では?とか

せめて1日~2日の夜が初夢では?

とか、いろいろ考えられることはある。

31日はカウントダウン?で夜通し起きていたり、
元旦の夜も眠らない風習もあった。

2日は仕事始め・習い事初めなどがあるため、
この日の夜みるのが「初夢」とされたとか…。

つまり、昨日の夜みた、
なんとなくトイレに並ぶ夢がおいらの初夢となったわけだ。

なんだかなぁ・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけおめでございます

あけおめでございます
あけましておめでとうございます
牛柄ネコです

昨年は千葉マザー牧場にも富士サファリパークに行ったのに、
何故か牛を1枚も写真に撮らなかった。

年賀状の為に探したけど、
羊とかアルパカとかばっかり…

040

俺の無計画っ!(NONSTYLE風で)

今年も宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »