« あの花 | トップページ | 終演後 自己反省と感想 »

「シェイクスピアの作品たち」 舞台無事終了

シェイクスピアの作品たち
という舞台に今日出演していました。
何故事後報告かって…そりゃあ色々事前に書いたとおり
出演者が抜けたり・・不完全なものになっちゃう可能性が大きかったからですよぅ。

ちなみに内容は…
「シェイクスピアを丸ごとやると大変だけど、
色々有名な場面だけを色んな訳し方で
ちょこちょこつまみ食いしちゃいましょうよ。」  …というようなもの。

マクベス(マクベス夫人狂乱の場) Photo_2
 ↓
ハムレット(生きるべきか死ぬべきかそれが問題だ…)
 ↓
リア王(3人娘に所領分配の場)
 ↓
天保12年のシェイクスピア(井上ひさし 傍白3人娘の場)
 ↓
最後にパック ラストの台詞。

私はハムレットパートのハムレットをやらせていただきました。
壮大な独り言の上、オフィーリアに当たり散らすという
とんでもねえ残念な王子様でしたが
楽しくやらせていただきました。

それぞれのパートを色々な訳で同じ場面を見せているので
現代語訳もあれば、明治時代の坪内逍遥の訳もあり…

でもハムレットだけ
同時進行で独り言をぶつ切りして3人ハムレットが同時進行しているので
見ている人には分かりづらかったと思います。
その中でオチ担当なので坪内逍遥の訳が私。

「えせ猿楽をおしゃらぬように!」とか
「父御(ててご)はどこじゃ!?」とか
おいおい時代劇か手(パー)という台詞オンパレード!

公演3日前に決まったオフィーリアの代役の女性(芝居経験あり)が
おさわりOK」と言ってくれたから、かなりいじって、
ひき倒したり顔つかんだり罵倒したりさせてもらいました。

入場無料でしたが、キャパ150人位の劇場に100人ほどのお客様。


見に来てくださった方ありがとうございました。
終演後よかったとわざわざ声をかけてくださった方もいました。
素直にうれしかったcrying
はい。今後も頑張ります。

|

« あの花 | トップページ | 終演後 自己反省と感想 »

舞台・演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186991/54096558

この記事へのトラックバック一覧です: 「シェイクスピアの作品たち」 舞台無事終了:

« あの花 | トップページ | 終演後 自己反省と感想 »