« 「シェイクスピアの作品たち」 舞台無事終了 | トップページ | 震度○? »

終演後 自己反省と感想

翻訳劇の明治時代の訳を演じさせていただいて
色々勉強になりました。「坪内逍遥訳 ハムレット」

通常耳で聞いてすぐ理解できない言葉を伝えるために
一旦全部暗記してから整理して消化する作業に
時間がかかったの何のって(笑)
悲劇だし気が狂っているので笑いは一切なしで頑張りました(;;;´Д`)

今回特筆すべきは出演者がほぼ一般の方々ということ

血反吐を吐くほどの立ち稽古があるわけでもなく(ゲネを含む立ち稽古3回)
入場料をもらう以上変なものを見せられないというプレッシャーもない(無料)

演出はほとんど動きをつけなかった。注文もなかった。
私には「好きに動いていい」と言っていたが
前回の日記に書いたとおり同時進行の実験的舞台だったため
私だけが芝居をするととても変なことになってしまいやしないか…?

せめてオフィーリアの坪内逍遥訳がいればいいのだが
これも以前日記に書いたとおり欠員となり、
明治時代の訳でやっているのはハムレットの私だけ(笑)恋人なし。(ノ_-。)

台本を持っていない私は好きに動いているが、
それが皆さんの助けになってもいいがプレッシャーになってはいけない

でも舞台は魔物が住んでいるようで、
なぜか本番はしっかりと台本を読んで読み間違いも出トチリもなく good
本当に無事にすんで良かった泣き顔魔物さんありがとう。
目標が低くてすみません(*_ _)人

でも皆さん一生懸命で感動した。
プロではないけど、しっかりやりぬくことを目標に
頑張っている姿は本当に素晴らしいと思った。
オフィーリア2の人も「尼寺へいけっ」で後ろから押されるので
倒れるためにヒザサポーターをつけて本番に臨んでいた。(ヒザが悪いんだって)

打ち上げでは凄く楽しかったと皆さん満足の笑顔うれしい顔ぴかぴか(新しい)

こういうのもいいかもね。
年を重ねても生きがいがあるって素敵目がハート

昨夜やっぱりマクベス夫人が夢に出てきたsweat02あれは凄い演技だった…怖かった。

|

« 「シェイクスピアの作品たち」 舞台無事終了 | トップページ | 震度○? »

舞台・演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186991/54096797

この記事へのトラックバック一覧です: 終演後 自己反省と感想:

« 「シェイクスピアの作品たち」 舞台無事終了 | トップページ | 震度○? »